ヨシケイ

静岡と山梨エリアの頑張る人の食卓を応援する、食材宅配、夕食宅配サービスのヨシケイ静岡・ヨシケイ山梨

こだわり産地訪問記
トップページ > こだわり産地訪問記 > 中野産直りんごの会のりんご

中野産直りんごの会のりんご

「中野産直りんごの会」のりんごは毎年大好評!環境にやさしく、消費者に
喜ばれるりんごを頑張って生産しています。
今回は、そんな「中野産直りんごの会」を訪ねました。



名人といわれた中野産直りんごの会前会長、小田切さんのりんご畑。

8月の終わり、吹く風にほんの少し秋の気配が感じられる頃、長野県中野市の「中野産直りんごの会」のりんご畑では、9月下旬に収穫される「秋映(あきばえ)」がほんのり色づき始めていました。

始めに案内していただいたのは、前会長、小田切さんの畑です。りんご作りの名人といわれた小田切さんは残念ながら数年前に亡くなってしまいましたが、現在は奥さんと息子さんがその遺志を継いで栽培を続けています。





色づき始めた秋映。小田切さんが「つがる」と「千秋」を交配し、長年苦労して育成した自慢の品種です。

現在5人の会員の皆さんが栽培しているのは、主に「つがる」、「秋映」、「ふじ」などです。特に秋映は小田切さんが生み出した品種という事もあり、栽培に力をいれています。皮の濃い赤色と歯切れの良い肉質、そして甘味と酸味を併せ持つ味の良さで、長野県の他地域でも栽培が増えています。






秋映のアップ。もう十分赤くなっているように見えますが、このりんごの場合まだまだ青い状態。熟すと見事な濃赤になります。

他の果物同様、りんごにも収穫の早い順に早生(わせ)、中生(なかて)、晩生(おくて)の品種があり、中野産直りんごの会の場合それぞれつがる(9月)、秋映(10月)、サンふじ(11月)となっています。これらの品種をバランス良く栽培する事で、おいしいりんごを途切れなく消費者に届ける事ができるのです。






こちらはふじ。蜜入りということもあり最も人気の高い品種です。長野県では栽培面積の実に6割を占めているとのこと。この後実の下を覆っている葉を摘み取り、均等に色づかせます。

次に巨峰の生産者としてもお世話になっている、竹内さんのふじ畑を案内していただきました。この品種は最も晩生という事も有り、まだ殆どは青りんご状態。

さて、ふじりんごというと蜜入りというイメージがありますね。この蜜の正体はソルビトールという物質で、これ自体はそれほど甘くありません。では蜜りんごは甘くないのでしょうか?いえいえ、ソルビトールは実の中に糖分として蓄えきれない分が蓄積したもの。つまり蜜りんごは全体として糖分が豊富ということになるのです。この蜜は収穫後貯蔵しておくとだんだん実に吸収され、消えていきます。





竹内さんのりんご畑を流れる水は、志賀高原の山々から届きます。この清らかな水もおいしいりんごの栽培に一役買っているのは云うまでもありません。

竹内さんの畑では、堆肥としてエリンギの培養土を使っています。中野市は全国有数の栽培きのこの産地なので材料は豊富、実にうまい資源の有効利用です。この培養土は非常に栄養価が高く、畑に撒くとあっという間にミミズで溢れ返るほど。そのため畑を荒らすモグラがミミズを求めて集まってしまうのが悩みの種とか。





こちらは丸山篤司さんのふじ畑。小高い丘の斜面にあり、見晴らしも最高です。

最後にもう一人の巨峰生産者でもある丸山篤司さんのふじ畑を見せていただきました。ご自宅裏の斜面に広がるりんご園は、「畑」というより「森」といった様相です。

因みにここのふじは、正確には「サンふじ」といいます。この「サン」とは、無袋栽培(実に袋をかけない)を意味します。これは他の品種にも当てはまり、例えばつがるなら「サンつがる」となるのです。有袋栽培に比べて見栄えは悪くなりますが、太陽の光をいっぱいに浴びる事ができるため、味は良くなります。おいしさにこだわる中野産直りんご会のふじりんごは、もちろん全て「サンふじ」です。








中野産直りんごの会のメンバー。左から丸山迪夫さん、竹内さん、丸山篤司さん、小田切さんです。

中野産直りんごの会では、化学農薬を3割、化学肥料を7割(いずれも当地比)削減し、長野県の「エコファーマー」や「環境にやさしい農業推進会議」の認証を受けています。この他、除草は機械で行い、交尾撹乱剤や誘蛾灯等を使用して更なる減農薬に努めています。「農薬を減らすのは消費者のためである事はもちろん、自分自身の健康のためでもあるんですよ」という竹内さんの言葉が印象的でした。

今シーズンもこだわりのりんごたちの中から、「秋映」と「サンふじ」をお届けしますので、皆さんお楽しみに!







電話でのお問い合わせ・ご注文

  • 静岡
  • tel.0120-46-5151
    平日9:00~18:00
  • fax.054-346-6717
    24時間受付
  • 山梨
  • tel.0120-26-7512
    平日9:00~18:00
  • fax.055-231-1730
    24時間受付
お問い合わせ
初めてのご注文はこちら
ご注文はこちら

配達エリア

静岡

静岡市
清水区(一部山間部を除く)葵区(安倍川以西及び一部山間部を除く)
駿河区(安倍川以西を除く)
富士市
中之郷・岩淵・中野台・木島・松野地区(一部山間部を除く)
富士宮市
内房地区(一部山間部を除く)

山梨

  • 甲斐市・山梨市・昭和町(全域)
  • 甲州市・甲府市・中央市・韮崎市・笛吹市・南アルプス市・市川三郷町・富士川町(一部地域を除く)